プロフィール

平嶋健太郎

Author:平嶋健太郎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
予告通り、 「果ての20日」を過ぎてから、「峠越え」込みで採集に行ってまいりました!!

目的地は紀伊半島の南東部、三重県内の汽水域です!


この時期の峠越えは、降雪、積雪はもちろん、凍結などに色々と気をつかます。
「まだ大丈夫であろう」ルートを選んで、出発!


和歌山から奈良県へ、そして三重県へ・・・・・・あれ?ヤバいなあ・・・・・
高見山越え

このあと、迂回すべく山々と同じような標高の山が…・白い(汗)
皆さんも この時期の山道はご注意くださいね~


なんとか、ゆるゆる運転で通過して無事に目的地周辺へ。

まずは、さすがの透明度を誇る銚子川・・・先日の降雨も透明度には影響なし?みたいです。

銚子川 中流キャンプ場前 銚子川 中流キャンプ場前2  銚子川 堰上流 湧水地


さらに汽水域にも素晴らしい環境が!
潮のタイミングが良ければ干潟も出ます(小規模ですけど(汗))
小山浦の朝2  小山浦の朝 2017.12.27.  小山浦の朝焼け


翌日は、朝方から山に雲(雪雲)がかかり、雪化粧・・・・(帰りのルートどうしましょ(泣))
小浦湾より山側 積雪

渡利カキで有名な白石湖です!!

白石湖 2017.12.27.  白石湖 カキ筏2 
ちょうど牡蠣の時期なので、いただきましたが、濃厚なのにクセがなく美味でした!
色々な生物が確認されています。

成果の方も少しだけ紹介すると、
ビリンゴゴクラクハゼ、ウロハゼ、ヒナハゼにマジってクボハゼも確認!
ミミズハゼイソミミズハゼ?も出ました!

それにイドミミズハゼ!!(
イドミミズハゼ 頭部
イドミミズハゼ 頭部2

それ以外にもチチブ、アゴハゼ、カワヨシノボリ?
ボラやクロダイ、クサフグ、ニホンウナギなど寒いのかやや少なめ?な状況
チゴガニやケフサイソガニ、カワスナガニ、タイワンヒライソモドキなども出てきました。

楽しい採集はあっという間に過ぎて、もう帰途につかねば。。。。
迷ったものの、来た道を戻ることに(昼間の走行だし、凍結は無いであろう)。


あ・・・・・・・(笑)
高見山越え2 


予想通り、凍結もなく問題ありませんでしたが、
上記の画像の山の様子を見たときは、固まりました。

無事に平野部まで無事に戻れたことを、
途中で見つけた「ひだる地蔵」さんに御礼
ひだる地蔵   ひだる地蔵3
果ての20日以降に山に入ると、予想外の事が起きるものですね。
昔の方の言い伝えは、それなりに的を射ている・・・・ありがたし!


次は、同じ場所で2月に調査を予定。
さすがに同じルートは使いません!!

みなさんも、雪道はお気をつけて!
ダメなときは引き戻す勇気とゆとりが大事ですね~



おそらく今年も これで最後の記事ですが、
今年は事務作業が多く、外に出る機会が大きく減り、当然、ハゼはもちろん魚に会う機会も減りました(泣)
来年は、もうちょっと何とかならないないですかね・・・


当館は、1月4日(木)より開館です!!
どうぞ、佳い年の瀬、佳いお年を!
スポンサーサイト

2017/12/30(土) 17:35 |
検索フォーム
QRコード
QRコード