プロフィール

平嶋健太郎

Author:平嶋健太郎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
さて、
館行事の「干潟の生物観察会」には、
この行事史上最多(?)の120人超のご応募をいただきありがとうございました

泣く泣く抽選をして(全員当選!!ってしたいのですが、ご免なさい)、
先日は「行事のための下見」という大義名分のもと(笑)、松野学芸員とフィールドに行ってきました!

田辺湾
あいにく?の天気のようですが、田辺湾は良い感じです。


小さな谷あいに、きれいな水田がひろがります。
良く手入れされていることがわかります。

この辺で松野学芸員(昆虫担当)の水生昆虫採集のお手伝いです!

谷津田   谷津田3  谷津田2 

スミウキゴリにニホンウナギ、カダヤシ、カワムツ、ヤマトヌマエビ、
ベンケイガニ、クロベンケイガニ、ヌマガエル、トノサマガエル・・・・

あれ?水生昆虫は??(爆) 

まあ、仕方ないので、ガムシ類とかゲンゴロウ類とかトンボ類とか、採ったり、採らなかったり(笑)
ちゃんと仕事しましたよ、一応(念のため)

既にゲンゴロウ類の一部は展示中です!!


ちょうどイネの花が付いていました。
イネのアレルギーの方は、ごめんなさい。
イネ  イネの花

さて、 「より道」 の昆虫採集も無事に終えて、

いよいよ本題の干潟行事の下見へ(忘れて今せんよ(笑))
内之浦2

ハマボウが咲いています(ちょうどいい感じの時期ですね)、チゴガニもウェービングしまくりです(笑)
ハマボウ   チゴガニ 

あまり、本番前に干潟を荒らしてもいけないので(ついつい、ハゼを採ってしまいそうなので(汗))、
参考までに、こんなん()期待できます、ということで。

テングヨウジ幼魚 顔  テングヨウジ 
チワラスボ 顔   チワラスボ クレードB
画像の魚は同定依頼で預かっている魚ですが、過去に この干潟から出ていますからね・・・期待してしまいます。

過去に…で思い出しましたが、
行事を行う干潟親水公園内には、水場がいくつかあります。
それらが なかなか凝っていて・・・・過去にも紹介したと思いますが、気になってしまう・・・

カニ水道  カニ水道2
相変わらず、ベンケイガニのような甲羅のエッジやコブシガニのような甲羅の丸み
そして遊泳脚(多分・・・)  同定不可能です(和みます、笑)

干潟水道2  干潟水道
カニ以外の生き物をまとめたバージョンもあります(カニもいますけど)
干潟に、イカは…と思いましたが、海はつながっていますし、色々なことがありますからね・・・

でも、これ()は・・・・さすがに気になりすぎて無視できず(笑)
干潟水道3
こいつは…トビハゼを狙ったのだろうか?
胸鰭とも腹鰭とも つかない鰭が気になる! 背鰭は一基だし・・・
まさかミミズハゼやワラスボ類がモデルでは!?

さらに、口が・・・口裂けハゼでもここまでは・・・
眼も、位置はともかく、向きがきになり・・・


最後に見たこいつにちょっと救われました(笑)

ハゼ乗り物
これもハゼっぽい、
乗ると、自身が第二背鰭になれる仕様ですね(笑)

当日は、あまり暑くなり過ぎない天気を期待します!!
スポンサーサイト

2017/07/15(土) 20:18 |
検索フォーム
QRコード
QRコード