FC2ブログ

プロフィール

平嶋健太郎

Author:平嶋健太郎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
と、いう訳で(前回からの続き)

山名学芸員、松野学芸員と夜磯に行ってきました!!(爆)

現地では、「エビとカニの水族館」の方も合流予定でしたが、
先に現場に到着したのは、我々(ニヤリ)。
夜磯

上の画像のように、真っ暗ですが(当然ですね(汗))
まだ潮がひき切る前でしたが、待ちきれずに、当館メンバーだけで突撃!
決して抜け駆けじゃないですよ、
そういうゆる~い感じなので(笑)
もちろん、地元の了解はとってますよ~



狙いはもちろん、イトヒゲモジャハゼ!!

ちゃんと会うことができましたよ。
イトヒゲモジャハゼ 
イトヒゲモジャハゼ 顔   イトヒゲモジャハゼ 顔3

なかなかに癒されました・・・・

脇のタイドプール内の砂地に「ポッ」と砂が舞った感じが・・・

見覚えのある、この回避パターン・・・・・


そうです、トビギンポです!
ちょっと手こずりましたが、捕獲成功!
トビギンポ 
特徴的な動きと顔つき、特に眼は独特です。
トビギンポ 顔  トビギンポ 顔3

早速、本日より上記2種は展示していますが・・・・まあ、砂に紛れて見つけられません(笑)
サービス精神に欠ける2種なので、すみません(謝)

過去に透明な樹脂を砂の代用にしたり、アクリル板で挟み込んだりして展示を試みましたが、
いずれも見つけにくいうえに、ストレスが大きいのかすぐに死んでしまっています。

トビギンポはともかく、イトヒゲモジャハゼは、慣れれば餌を探しに時々動くので、
温かい目で気長に見守ってやってください・・・

他にも、イソハゼナンヨウミドリハゼミドリハゼ(?)等のイソハゼ属が色々と・・・アゴハゼ、ドロメ、ヤハズハゼ、スジクモハゼ、クツワハゼなどのハゼ類もいました。

イソハゼ   イソハゼ 顔 

ミドリハゼ  ミドリハゼ 顔   ミドリハゼ 顔 

ナンヨウミドリハゼ  ナンヨウミドリハゼ 幼魚  ナンヨウミドリハゼ2  ナンヨウミドリハゼ幼魚2
ホシヒレイソハゼ?   ホシヒレイソハゼ?2

もちろんハゼ以外にも、ニシキベラやカミナリベラ、ボラ類(多分、ボラ)、ミエハタンポ、カエルウオ、センカエルウオ、イソギンポ、クロメジナ、オヤビッチャ、シマスズメダイ、クサフグなどの魚類がいました(もっといたと思いますが、ハゼに夢中で忘れました(汗))
ミエハタンポ 標本

魚類以外は山名、松野両学芸員が精力的に採集してくれたので、
当館の展示水槽も、少しだけ賑やかになっています!

シラヒゲウニ   ルソンヒトデ   トゲイトマキヒトデ 
貝類  ジャノメアメフラシ   ヒトで類
ゴマフクモヒトデ   タツナミガイ   クモガタウミウシ
シラヒゲウニ、ルソンヒトデ(切っても切っても再生)、トゲイトマキヒトデ、ヤツデヒトデ(こいつも再生)、
タカラガイ類やジャノメアメフラシ(もうたくさん出ていました!)、タツナミガイ(密集していて踏むと海が紫色に・・・)、
クモガタウミウシ(大型個体、カセミミズかと思いました)等、
まだまだいろいろな生き物が取れましたが、一部ご紹介ということで。


それから、
15日(日)の夜にはテレビ東京系列で、
田辺市の中高生が外来カエル(アフリカツメガエル)の駆除に取り組む様子を
放送
するようです。

熱心に彼らは取り組んでいるので、
(編集などで)どうなっているのか、楽しみです。

スポンサーサイト

2017/01/13(金) 17:52 |
検索フォーム
QRコード
QRコード