FC2ブログ

プロフィール

平嶋健太郎

Author:平嶋健太郎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
特別展がらみで田辺湾に行っていた水族チーム(揖・山名・國島学芸員)が
ハゼをいくつか採集してきてくれました。



まずは、久しぶり?登場のダテハゼです!
ダテハゼ  ダテハゼ 顔 
ダテハゼ 顔2


続いて、アカイソハゼ!

アカイソハゼ  アカイソハゼ 顔
アカイソハゼ 顔 2

これまでの個体(串本産が多いかな?)に比べて、
ちょっと白地が抜けるようで、きれいです。


最後は、イチモンジハゼ!!

イチモンジハゼ 3  イチモンジハゼ 6 イチモンジハゼ 正面顔

赤みが強いのは、地域差?個体差?でしょうか。
もうちょっと褐色を帯びたイメージだったので、ちょっと驚き。


ちょっと潜るとまた違った種類のハゼが出るものですね。


スポンサーサイト




2020/06/29(月) 15:36 |
以前、お世話になっていた みはま支援学校さん から
磯の生物についてまとめた冊子が届きました!

おいぼの磯

和歌山県の「令和元年度ふるさとわかやま学習大賞」「パンフレット部門」を受賞したそうで、
おめでとうございます!!

おいぼの磯(逢母磯)は、みはま支援学校の近くにある磯です。

そこの磯の生物を 何年にもわたって調べた冊子ができたようです。
私も何度かお邪魔しました。

得手・不得手、苦手な生き物、嫌いな海の水、車いすでの魚類採集など
支援学校の生徒たちが、それぞれの様々な問題をクリアしてきた結晶ですね。

おいぼの磯2  おいぼの磯3

なかなか画像も多くて、見やすい構成で、
子供でも十分に楽しめそうです。

クモハゼをモチーフにしたキャラクターも出てきます。

機会があれば、皆さんも手に取ってみてくださいね。





2020/06/28(日) 15:54 |
この土日も多くの方にご来館いただき、
我々職員としては、非常にありがたかったのですが、
触察コーナーやタッチングプールなど、まだ十分に展示を楽しんでいただけず、申し訳ないです。

いつ、元に戻ることができるのか、
あるいはそれを乗り越えて、新たな展示をすることになるのか。
まだ不透明ですが、新型感染症の発生状況を見つつ、頑張って知恵を絞っていくしかないですね。


さて、
前回からの「たまったもの」続き、いきましょう!
淡水魚偏です。

まずは、ドジョウ!
見てもわかりにくい、と言うか まず、わからないですが(笑)
和歌山県産ではないです。

ドジョウ   ドジョウ 稚魚

体長10センチを超えるような大型の個体もいます。


そして、
やはりこれも県外産のヨシノボリたち
・・・・詳細はよくわからないです(汗)
トウヨシノボリ類 オス幼魚
トウヨシノボリ類 メス2  トウヨシノボリ類 メス顔2  トウヨシノボリ類 メス
トウヨシノボリ類 顔正面  トウヨシノボリ類

久しぶりのヨシノボリたちですが、
相変わらず いい感じに「混沌」としていますね(汗)

さて、色々今年も会いたい魚たちが たくさんいたのですが、
私も新型感染症の影響で予定が大きく変わってしまいました。
でも、時間は待ってはくれません。

できることからやっていきましょう!







2020/06/22(月) 07:11 |
色々とバタバタしていて、頂いたり採集してきた魚の撮影が進まずに、滞っています。

これではいけないと、
無理をして撮影時間を作ってみたものの・・・・持ち込みや追加採集やらで、
さらに被写体が増えるという事態
(まあ、だいたいこんなものですが(泣))

そのうち無事(?)に撮影できたものから紹介を。
いずれも和歌山県内のものです!

まずは、
ハゼではないですが、「ハゼっぽい(?)」
メシマウバウオ!!
メシマウバウオ 3  7  メシマウバウオ 2
小さいうえに、よく動く。

3センチ無い体が、丸まったり、ピュッと移動したりします。
(撮りにくい・・・((汗))

ここからは、ハゼたち

ヤリミミズハゼナンセンハゼ(多分)です!
ヤリミミズハゼ(ピンク)   ヤリミミズハゼ(ピンク) 顔   ヤリミミズハゼ

ナンセンハゼ   
ヤリミミズハゼは、頭部が潰れたようになっていて、尾柄が高さがあります。
この潰れたような頭部が石の隙間に入り込んで、平たく舟の櫂のようになった体の後方を激しく振って、礫中に潜ります。

ナンセンハゼは、画像判定では腹鰭がないように見えるので、ナンセンハゼかと・・・・(ちゃんと標本にしますよ!)


続いて、最近急に出番が増えた、アマハゼ!
アマハゼ2  アマハゼ 顔

続けて、今回は大きくて きれいな個体、セジロハゼ!!
セジロハゼ    セジロハゼ 顔 

最後は、久しぶりのシロズキンハゼ!!
シロズキンハゼ 2 

とりあえず、カッコいいです!!(笑)



2020/06/20(土) 14:04 |
さて、
前回無事に鹿児島に到着した私と山名学芸員ですが、
さっそく「かごしま水族館」へ。

なかなかにレトロな雰囲気漂う鹿児島市内です。
山形屋 鹿児島市  鹿児島市電

そして今回、お世話になった「かごしま水族館」さん!
かごしま水族館


ちょうど「寄生共生」展をやっていたので見学に
寄生共生  寄生共生2  さわれるこばん
寄生生物と宿主の関係性が面白く、判りやすく展示されています。

さすが!
ヤノダテハゼもいました!!
矢野ダテハゼ

深海魚やクラゲの展示も充実!
近ければもっと頻繁に行きたいですね!

深海魚  くらげ  くらげ2  

さて、

いよいよ鹿児島ともお別れ。

最後まで桜島の山頂は見えませんでしたが、
またの機会に!
(今回は採集できなかったので、必ず!!)
桜島 

帰りに前日からの大雨で滝が大瀑布になっていました!
龍門滝という滝のようです。
龍門滝

2020/06/16(火) 20:45 |
検索フォーム
QRコード
QRコード