プロフィール

平嶋健太郎

Author:平嶋健太郎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
先日も
「ナマコ帝国(増えつづけるナマコの展示水槽)」について書きましたが、

また新手が出てきました。(笑)


それがこちら!
なまこ
モトシマクルマナマコモドキミジンクルマカギナマコです。
(元島車なまこ擬き)            (微塵車鉤?なまこ)

どちらも貴重な、珍しいナマコ、しかも極小なので、水槽内にビーカーを入れて、
その中で飼育展示中です。

それでも白くて、細くて、小さい彼らを見つけるのは大変かも。

モトシマクルマナマコモドキは、田辺市の天神﨑にある「元島」で採集したことに由来します。

もちろん、山名学芸員の仕業(笑)です。

他にも以前より展示していたヒモイカリナマコも解説札を手描きのモノに替えました。

見つけにくい、特徴を観察しにくいナマコのような生き物には、写真よりも絵の解説のほうが有効だったりします。
なまこ2


いずれにしても、他ではあまり例のないナマコたちの展示。
是非、見ておいてくださいね~
スポンサーサイト

2017/06/25(日) 14:32 |
先日、ようやく念願かなって採集に出てきました!
(もちろん、休日に(汗))

それも四国は愛媛ですよ!

ハゼ採るしかないシチュエーションじゃないですか!!


まずは、落ち着いて宇和島まで。

以前訪れた時のように、ちょっと和歌山県の下津あたりに似た感じの、陸地と湾が入り組んだ海です。
宇和島の海   宇和島の海2

来月には牛鬼のお祭りもあるので、そっち気になりますが・・・
牛鬼の面 西予市 


海岸から陸水域まで、魚を求めて良よさそうな場所を探します。
伊予灘 松山方面   愛媛県西予市 水田   路面電車 松山市

さすがにバラバラと採れますね~
やはり、フィールドは良いですね!!

ドンコとかも、和歌山とは遺伝型が違うはず(移入されてなければ(汗))
ドンコ 愛媛県  オウミヨシ(トウヨシ?) 愛媛県

ドンコ 西瀬戸型    ドンコ 西瀬戸型 顔 


ヨシノボリは。。。。。あれ? 
これは他所の子かな・・・・・・・・(汗)


オウミヨシノボリ オス 44mmSL
オウミヨシノボリ オス顔   オウミヨシノボリ オス顔2  オウミヨシノボリ オス顔3

オウミ?宍道?ヨシノボリ メス   オウミ?宍道?ヨシノボリ メス2  オウミ?宍道?ヨシノボリ メス 顔

オウミ?宍道?ヨシノボリ オス 38mmSL   オウミ?宍道?ヨシノボリ オス2  オウミ?宍道?ヨシノボリ オス顔

もちろん、愛媛大学にも寄ってきましたよ~
愛媛大学理学部 

そして、晩には和歌山へ向け撤収!!

短いけど、良い採集旅行でした!

2017/06/24(土) 15:48 |
もうすぐ夏至ですね。

一年で一番、昼間の時間が長いとか、太陽の高度だ高いとか(北半球では)
いろいろ言われますが・・・・・裏を返せば、夏至以降は冬(冬至)に向かっていくわけで・・・・

全然フィールドが足りていないのに!!

まあ、遅れて7,8月に高温の時期が来ることを考えれば、
まだまだ挽回できる(する)機会はあるようにも、思います。(自信ナシ(泣))

しかし和歌山では雨の少ない「梅雨入り後」が続いています。
当然、農業、漁業などへの影響が心配ですね。


そんな中ですが、
最近、当館の壁際の小水槽の異変にお気づきでしょうか?

(ウミガメに気をとられていては、いけません(笑))

山名学芸員のナマコの展示が、着実に増えてきています!!

かつてのハゼの水槽も「ナマコ水槽」に・・・・
(私は4月以降、ほとんど展示から外れたので(汗))


ナマコ帝国の襲来です(笑)

オオトゲイカリナマコ

先日は、こんな大型(長い)ナマコも展示に出てきました(
トゲオオイカリナマコです。


長いです・・・・(ワラスボ級)

これまでも展示していたマナマコやニセクロナマコ、フジナマコ、トラフナマコに加えて
テツイロナマコやイソナマコ、グミモドキの仲間もいたかな?

噂では、さらに増えるとのこと。

極小のナマコ(新種?)とかも出てきそうです。

ナマコ帝国、おそるべし!!

夏休みの宿題は、ナマコですかね?(笑)


そんなナマコ嵐の中、
シラス網に入ったハゼが・・・
ユカタハゼ ?


んんん?

これは・・・もしかしてユカタハゼ??
ケショウハゼの仲間っぽいのですが・・・なかなか記録の少ないハゼです!

ハゼ採り、行きたいです!

2017/06/19(月) 19:13 |
もろもろ都合があって(笑)、
お休みを利用して兵庫県北部、豊岡市へ行ってきました!



お目当ては・・・・・・・
コウノトリ

コウノトリ!!も良いですけど(笑)、
個人的には、やはり お魚
コウノトリも大きいし、怖いし(目つきとか(汗))、野生放鳥100羽になるみたいだし、
話題性はありますね~見ておいて損はなし!!



さて、湿地を巡ります!

湿地の奥 豊岡市  湿地奥2 
メダカ類(この辺はハイブリッド集団みたい)、カマキリ、ウキゴリ、ビリンゴ、チチブ、シマヨシノボリ・・・・・
分かっていましたが、太平洋側のように、ハゼ類の伸びがない(泣)


両生類なんかは、鳴き声するし(カエルさん)、幼生が泳いでるし、
モリアオガエルの卵塊(木についた白いヤツ)あるし、良い感じです。
モリアオガエル卵

気を取り直して、円山川河口
円山川 河口

湿地  城崎  湿地 水路 

湿地の雰囲気は良いんですが。



ハゼ類の伸びが・・・・・・・(泣)

まずまずの成果でしたが、いずれまた。

2017/06/13(火) 20:43 |
平池周辺 

先日、とる用事のついでに、久しぶりに魚採り、してきました!!
(ああ、やっぱり良いですね~たった2時間でも(爆))


寄ってみた池は、きれいな緑色の水面・・・・・って、アオコですよね(汗)
平池 あおこ  平池 あおこ2
ここのところの高温と、急な降水(明け方まで豪雨)でクチャクチャになってます。

それでも、本日から しばらく高温続きの予報なので、まだマシな方かな・・・・(汗)

早く、暑くなりすぎるんですよね、ここ数年・・・・春が短い

平池 あおこみどり
ミシシッピアカミミガメもアオコまみれ。。。これぞミドリガメですね(笑)


さて、それでも時間は惜しい
チャンスは活かせ!ということで流入水路へ!

比較的、水は澄んでいて、コイをはじめ、魚が見えます。
こい


よく見ると、小さな魚が うろちょろと・・・・・
間違いなく、シマヒレヨシノボリの子です!!


水路にある堰まで行ってみると、予想通りにヨシノボリの子が溜まっていました!!
(佃煮にできそう(笑)なほどいます)
ヨシノボリの堰登り   堰下のヨシノボリ 

これ、すべてシマヒレヨシノボリの仔稚魚です。

必死に上に登ろうとしていますが、なかなか・・・・上にはブルーギルやバスがいるし(泣)

毎年繰り返される営みに、今年も立ち会えたことに感謝です。

当然、少しだけ採集したり、いろいろして来ましたけどね(笑)
しかし、このイベントが来たら梅雨、そして夏がやってきてしまいますね・・・・・・・・・(汗)

(もう、今年(2017年)も、ほぼ半分ですよね・・・色々とマズイですよ!!)


2017/06/04(日) 16:55 |
検索フォーム
QRコード
QRコード