FC2ブログ

プロフィール

平嶋健太郎

Author:平嶋健太郎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
お陰様で多くの方にご来館いただいております!
大水槽も、見慣れて来た?のか  マアジの群れがきれいです(笑)
daisui.jpg

明日(12日)も、明後日(13日)も、当館は開館予定です!
(8月19日(月)は、お休みです!)



また、しばらく展示がなかったこの子(↓)も展示中です!!
nokogiriyouji.jpg


ノコギリヨウジさんです。

尾ヒレの模様が「ムンクの叫び」の絵の表情そっくり?ということで
話題にもなった魚です。

ノコギリヨウジ 顔
スポンサーサイト

2019/08/11(日) 15:09 |
太田川 轟大橋下流2

夏です!

訳あって夏休みを頂き、広島県まで「とんぼ返り」!!
でも、あの太田川があります!!

太田川は、
かつて広島大学に在籍された水岡繁登先生が、ヨシノボリ類の研究の拠点とされた川です。
水野信彦先生(愛媛大学)や道津喜衛先生(長崎大学)と並んで「ごり研究会」立ち上げメンバーの御一人です。
太田川 轟大橋下流  太田川 

その太田川で、ヨシノボリを採る。


楽しいです(笑)



とはいえ、採集は本来の目的外なので、
超軽装備(汗)


水雪駄に
熱帯魚用の網(念のため折り畳み式たも網は常備)のみです(笑)
時間の制約もあり、10分程度・・・

成果

何とか魚に会えました(汗)
(水生昆虫は、ヤゴが解るだけでも5種、ゲンジボタルの幼虫、ナベブタムシ、ヒラタドロムシの幼虫、ヘビトンボの幼虫等。
ほかにカワニナ、サワガニ)

採集の最後に、網を洗いに行くついでに、ちょっとひと掬い・・・が
採れるわ採れるわで、結局この3倍は取ってしまいましたが、ほとんどの生き物はリリース。

棚田なども見学
仁井の棚田  

採れた魚は、というと
カワヨシノボリ(これが欲しかった!!)
アカザ、カワムツ、シマドジョウ類ぐらいでしたね。
カワヨシノボリ メス2 太田川  カワヨシノボリ メス3 太田川  カワヨシノボリ メス3 太田川
カワヨシノボリは、カワヨシノボリですが、和歌山の子とはちょっと斑紋が違って見えます。
大きなオスが欲しかったですね。

それから、難しいシマドジョウ類。
これは・・・・オオシマドジョウかニシシマドジョウの地域個体群?かと悩みましたが、
分布的にはオオシマドジョウでしょうね。

やはり、和歌山の子とちょっと違う気が・・・(汗)
オオシマドジョウ メス3  オオシマドジョウ メス顔 


もっともっと外に出て、
直に生きものに触れて勉強しないとダメですね。

太田川はあまり「日帰り」には、向きませんが(笑)


2019/08/02(金) 14:50 |
梅雨も明けて、猛暑が続きますね。

夏らしい天気ですが、展示も、これが出てきて一気に夏モード!
kabuto.jpg  kabuto2.jpg
カブトムシです!!
ゆくゆくは、クワガタも出てきますよ!

同じ玄関ホールには、特別展のサテライト展示、野島断層の剥ぎ取り標本を展示しています。
nojima.jpg


大水槽も落ち着いてきて、マアジがきれいです!
daisui.jpg

白いミシシッピアカミミガメ や 涼しげなミズクラゲも展示中です!
siroakamimi.jpg  mizukurage.jpg

さて、
夏といえば海(?)でしょうか。
クモハゼ類の加入動向など、串本あたりに見に行きたいのですが(泣)



2019/07/30(火) 16:09 |
あっという間に、(小中学生は)夏休みに突入。
我々は書き入れ時に!!

今年の特別展は、地震!!

「われる!ゆれる!地震のひみつ」
ということで、地震を科学しています!
tokutenn.jpg   tokutenn2.jpg

是非、ご覧ください。
8月いっぱいですよ!


過去の地震の貴重な文献もありますよ!
tokutenn3.jpg   tokutenn4.jpg



あと、
色々とご心配もおかけした大水槽も
徐々に賑やかになってきています(汗)。
daisuisou.jpg   daisisou2.jpg


それから第二展示室ではダニの企画展示スピノサウルス!
madani.jpg   madani3.jpg

madani2.jpg
個人的にはこのポスター(広告?)お気に入りです(笑)

さらに人気者のスピノサウルス!
東京の科学博物館から借りたもの含めて、期間限定の展示です!!
supino.jpg  supino2.jpg  supino3.jpg
海洋堂さんのフィギュアも大迫力です!

玄関ホールでは地元海南市商工会が行っている妖怪スタンプラリーも!
youkai.jpg

冊子は限定されているので、残り僅か?ですが、
ちゃんとスタンプを押して回ってきてくださいね!


ああ、ハゼネタ少ないですね・・・・採集行きたいです!

2019/07/22(月) 20:18 |
正式には来週、店頭に並ぶことになると思いますが、
一足早く手元に届きました!!

銚子  銚子2

銚子川での調査が本になりました。
山と渓谷社(ヤマケイ)からです!!

内容的には
昨年放送された「NHKスペシャルの内容+アルファ」というところですが、
内山りゅうさんの撮影した生物の写真もたくさんあります。

もちろん 
私を含めて、それぞれ生物調査を行った人のコメントやら解説もあるので
これを読んでから銚子川へ行っても楽しそうですね。

銚子3   銚子4

実に、水がきれいな川ですが、
その理由やそこにすむ生物について、書かれています。
もちろん人との関りも。


和歌山でやるなら、古座川かな?

日高川紀の川も面白そうですが、水の透明度で負けますね(汗)


まずは、ご興味のある方は手に取ってご覧ください!!

2019/07/10(水) 15:55 |
検索フォーム
QRコード
QRコード